美肌作りの基本は「内から栄養」「外から保湿」

ボロボロ肌だった私の肌荒れ改善法

こんにちは。表情筋トレーニング フェイスニング講師の石田隆子です。最近、受講生さんから「お肌綺麗ですね。」と嬉しい言葉を頂けるようになった私ですが、数年前の私のお肌は痛々しいほど荒れていました。

2015年頃の私です。

顔全体に発疹が発生し、かゆくて痒くて仕方がありませんでした。
鼻の辺りからは、常に膿のような物が出ている最悪の状態でした。
フェンデーションで隠したいけれど、フェンデーションを塗れば更に赤くなり、痒みも増す状態…。
それに、ここまで凹凸のある皮膚は、ファンデーションでは隠しきれませんでした。

そして今週の私の肌です。

お肌の基本を思い出し、コツコツと積み重ね、やっとここまで回復することが出来ました。

今回は私の経験も踏まえて、お肌をキレイに保つための基礎知識をお伝えいたします。

肌荒れの悪循環

2015年の私は、とにかくお肌を綺麗にしたくて、毎月5万円程基礎化粧品に費やし、毎朝毎晩20分、美顔器を使い肌のお手入れをしていました。
しかし、そのお手入れが私には合わない方法だったんですね。もっとやれば良くなるものだと信じて、合わない方法を熱心にやり過ぎてしまった結果、ボロボロになってしまったんです。

肌の状態が悪くなってからは、皮膚科に通ったり、漢方を飲んでみたり、プラセンタにビタミン剤など、良いと言われることを片っ端から試しました。

そして、化粧品ジプシーに陥り、とにかく自分に合う化粧品探しに没頭していました。
高額な物、安価な物、オーガニックに手作り、大手老舗の化粧品メーカからドクターズコスメなど、とにかく様々試しましたが改善は見られませんでした。

生活改善も考えましたが、食事は元々悪い方ではないので、お腹は元気。
睡眠状態も良好で、毎日8時間以上熟睡していましたので、体は元気。
それにもかかわらず、お肌はボロボロでした。

表情筋トレーニングの講師をしているのに、顔を見られたくないと言う悲しい状態でした。

美肌の基本は「内から栄養」「外から保湿」

人間の皮膚は外側から、表皮、真皮、皮下組織の3層から成り立っています。表皮はたったの0.1~0.3mm程度の薄さですが、この薄さの中にさらに薄い細胞が重なり合っています。最も外側にある表皮、私たちの目に触れている部分を角質層と言います。

角質層には10〜20%もの水分が含まれ、肌の美しさ、みずみずしさを守る働きをしています。表皮の1番下 基底層では、新しい細胞が生み出され、一定のサイクルで新陳代謝を繰り返しています。
肌は内側で生み出され、上へ上へと押し上げられ、最後には剥がれ落ちていく。このことをターンオーバーと言います。

このことから、美肌のために必要な事は
●外の刺激から守るために、角質層を潤わせバリア機能を高めておくこと
●食事で十分な栄養を取り、内側から元気な細胞を生み出し元気な細胞の層を作ること
この二つが出来ていれば、肌は美しさを保つことが出来ます。

私はこの基本を知っていたにもかかわらず、「早く良い状態に戻したい!!」と言う思いが強すぎて、無意識のうちに、外から与える事ばかりを優先してしまい、肌に余計な負担をかけていたのです。

基本に立ち返った私は、2つの事だけに集中しました。
食事で摂取した栄養を滞りなく基底細胞に届けられるように、顔全体を動かす表情筋トレーニングを行い血行を促す
汚れを丁寧に優しく落とし、化粧水で角質層を充分に潤わせる。

それまで飲んでいた漢方、栄養補助食品などは一切やめ、食材から栄養を取るように心がけました。
沢山使っていた化粧品もきっぱりやめて、化粧水と乳液のみにしました。
乾燥が気になる時には、いつもの化粧水でローションパックをし念入りに保湿をしました。
そして、美肌効果のある表情筋トレーニングを毎日コツコツ行いました。

その結果、時間はかかりましたが、昨年あたりからやっと痒みがなくなり、肌に滑らかさが出てきました。
毎年必要以上に出ていた皮脂でしたが、今年の夏は良い感じ。やっとここまで回復しました❣️

※写真はどちらも素肌の状態です。太陽光の当たらない蛍光灯の下で撮影し、明るさ調整などの加工は一切行っておりません。

表情筋トレーニング フェイスニングで肌が整う

表情筋トレーニングには様々な効果があり「たるみ、シワの改善」「笑顔がキレイになるなどの表情改善」などが良く知られているところかと思います。
しかし、表情筋トレーニングの効果はそれだけではありません。

あまり知られていませんが、美肌にも効果的です。
「表情筋トレーニングで美肌?本当?」と思われるかもしれませんね。
「たった1分 美肌 フェイスニング」と言う本が出版されているので、是非ご覧下さい。

実際にフェイスニング後の受講生が、最も実感している効果が「肌の調子が良くなる。」と言う事です。

フェイスニングには美肌効果についてのエビデンスもあり、「15分フェイスニングを行うと、皮脂量と水分量(汗)のバランスが整う」データがあります。

肌は「皮脂膜」でおおわれています。皮脂膜は自らの皮脂と汗が混ざり合い作られており、自然の美容液とも言われています。この皮脂膜の状態が良いとバリア機能が高まり、お肌もきれいに保つことが出来ます。皮脂膜を良い状態に保つ秘訣は、皮脂と汗のバランスを整える事です。

私の肌はボロボロになり過ぎて、回復迄に時間がかかりましたが、美肌効果は1ヶ月程で実感出来る受講生が多いようです。

更に、顔を積極的に動かすフェイスニングは、血流を促す効果もあるため「栄養」「酸素」の供給がスムーズに行われるようになります。
そのため、受講生の多くが顔色が良くなり肌トーンがアップしたことを感じています。
また、基底層に栄養が行き届き、ターンオーバーが正常化するため、美肌効果が期待できます。

美は一日してならず。毎日の積み重ねが、明日の肌、1か月後の肌、1年後の肌を作っていきます。目先の効果にとらわれず、日々を大切に確実に積み重ねていく事が、美の王道だと実感しています。

初回申込ボタン
初回トライアルレッスンのお申込みはこちら
企業研修詳細ボタン
企業向け笑顔研修の詳細はこちら
Office CARA代表
ソシエテヴィザージュ公認 フェイスニング講師

石田 隆子(いしだ・たかこ)
表情筋トレーニング指導歴10年。人の顔グセを見抜き、的確に指導し改善へと導くことが得意。東京赤坂にある CARA赤坂サロン で開催している “笑顔改善・印象改善” マンツーマンレッスンでは、94.5%の受講者が「効果を実感した」と答え、多くの受講生を笑顔美人へと導いている。「笑顔がきれいになったことで、自信が持てるようになり、自分を認められるようになった。」など、外見の美しさだけでなく、心の健康にもつながる。と評価を得ている。
テレビ、ラジオ、雑誌などのメディア多数出演。芸能人、政治家などの表情指導も行っている。