表情筋を伸縮運動で鍛える、器具を一切使わないトレーニング

フェイスニングは美容医学研究所 「ソシエテ ヴィザージュ」 の犬童文子により医学と科学にもとづき開発された、顔の健康・美容・表情改善のための筋肉のトレーニング方法です。

顔の筋トレ、ストレッチがすべて含まれた30種類のトレーニング方法をお伝えします

表情豊かに生活している人でも、20%~30%の筋肉しか使っていません。
筋肉は 「年齢に関係なく、使わなければ衰えるが、程よく使えば発達する」という特徴を持っています。
フェイスニングは、デコルテから上、頭部も含めて30個の筋肉をトレーニングします。
身体と同じように、顔も鍛えることで老化を遅らせることが出来ます。

(※デコルテ=首筋から胸元にかけての部分)

鏡の前でできる表情筋簡単チェック

NGイメージ

  • 口角は上がり切らず、口全体が上に上がっている。
  • 顔全体に力が入り、緊張感がある。
  • 特に、目、鼻、口の横に力が入りすぎ、シワが目立つ。

OKイメージ

  • 笑顔を作る筋肉に正しく力が入っている。
  • 余分な力が抜け、自然な笑顔になっている。

NGイメージ

  • 歯を無理して見せようとして小鼻に力が入り、不自然な笑顔になっている。
  • 口角を横に引きすぎて、口の横に縦ジワが発生。
  • 間違えた笑顔はマリオネットラインなどシワを増やす原因になる。

OKイメージ

  • 口角が斜め上に引きあがり、口の端が口の中央よりも高い位置にある。
  • 上の歯だけが8本以上見えている。
トライアルレッスンでは、正しい表情筋の使い方、鍛え方や、
ご自身の筋肉のクセなどをお伝えします。

フェイスニングに期待できること

1

血色がよくなり健康的な顔に。

2

好感の持てる綺麗な笑顔が作れるようになる、表情が豊かになる、など表情の改善に。

3

たるみ・シワの予防改善、アンチエイジングに。

4

肌のターンオーバー(表皮の細胞の新陳代謝)を促して綺麗な素肌に。

5

余分な脂肪を燃焼させ引き締まった小さな顔に。

6

ドライアイ、ドライマウス、肩こりの解消に。

【 類似品にご注意ください 】
フェイスニング© は登録商標です。商標・著作権・知的所有権により、一部または全部を無断で使用・複写・複製・転載などを厳禁しています。顔はただ動かせばいいというものではありません。筋肉を傷めてしまったり、単なる徒労に終わってしまったり、逆効果を招かないためにも、類似品には十分ご注意ください。

ご予約・お問合せ
MENU