頬のたるみは「表情筋トレーニング」で改善!

5週間のトレーニングで下頬がスッキリ

筋肉は20代前半をピークに徐々に衰えていきます。顔についている表情筋も同じこと。
表情筋が衰えると脂肪や皮膚を支えきれなくなり、重力の方向に落ちていき、下頬のタルミが発生してしまいます。
表情筋も体の筋肉のように積極的に動かして鍛えることで、たるみを改善することが出来ます。
スッキリとした下頬を手に入れ、若々しい印象に変身した受講生の成果をご紹介します。

レッスンの効果
下頬のたるみが改善された
◎口の横のシワが薄くなった
◎小顔になった
◎肌に張りが出た

講師の感想

5週間と言う短い期間で素晴らしい成果です!
下頬のたるみが改善され、顔の幅が狭くなり引き締まった印象になりました。
たるみが出来てしまうと「もう年だから仕方がない。」と諦めてしまう人が多いようですが、努力次第でこんなにもスッキリとさせることが出来るのです。

初回申込ボタン
初回トライアルレッスンのお申込みはこちら
企業研修詳細ボタン
企業向け笑顔研修の詳細はこちら
Office CARA代表
ソシエテヴィザージュ公認 フェイスニング講師

石田 隆子(いしだ・たかこ)
表情筋トレーニング指導歴10年。人の顔グセを見抜き、的確に指導し改善へと導くことが得意。東京赤坂にある CARA赤坂サロン で開催している “笑顔改善・印象改善” マンツーマンレッスンでは、94.5%の受講者が「効果を実感した」と答え、多くの受講生を笑顔美人へと導いている。「笑顔がきれいになったことで、自信が持てるようになり、自分を認められるようになった。」など、外見の美しさだけでなく、心の健康にもつながる。と評価を得ている。
テレビ、ラジオ、雑誌などのメディア多数出演。芸能人、政治家などの表情指導も行っている。