12周年を迎えて思うこと「生き辛さを解消する自己表現方法を伝えたい」

こんにちは。石田隆子です。

2010年3月7日
フェイスニング講師として活動を始め
12周年を迎えることができました。
ひとえに受講生の皆様、応援して下さる皆様のおかげです。
ありがとうございます。

 

生き辛さを解消する自己表現を伝えたい

これまで、約2000人の受講生さんと表情筋トレーニングを行なって参りました。
開業当初は、アンチエイジングを目的に表情筋トレーニングを指導する、至ってシンプルな顔の運動教室でした。
それが今では、表情筋トレーニングを用いて、さまざまな悩みを解消するレッスンへと進化をとげました。
顔を美しくしたいと願うその先にある、本当の目的を叶えるレッスンへと変わったのです。

受講生さんの悩みや希望から変化していったレッスン。
受講生さんが私を成長させてくれ、その成長を次の受講生さんが受け取ってくれる。
まさに受講生さんのお陰で、続けることができた12年間だったと思っています。

 

受講生さんと共に歩んだ12年を経た今、強く感じることがあります。
それは、
なぜこんなにも生き辛さを感じている人が多いのだろうと言うことです。
職場や家庭など社会との関わりの中で
本当の自分を理解してもらえないもどかしさを訴える人が増えているのです。


その原因の一つは、
自己表現がうまく出来ないためだと感じています。
本当の自分(内面)を正しく表現出来るようになれば、受け取る側との溝が解消され、自分を正しく理解してもらえる感覚を得る事が出来るため、生き辛さが解消され、ストレスなく過ごす事ができるようになる。
私は、そう考えています。

ちょっと分かりにくいと思うので
今度詳しくメルマガに書こうと思います。
(長文になりそうなので。)


誰もが皆、人生の主役です。

自分に嘘偽りなく、諦める事なく
笑顔で楽しく堂々と、人生の主役を歩んでいってもらいたい。
そんなお手伝いをしていきたい。
そんな事を考えています。

 


受講生さんの悩みと共に進化を遂げたレッスン

先程も書いた様に
開業当初はアンチエイジングを目的

30種類の表情筋トレーニングを教えるレッスンを行っていました。
駆け出しの頃は、受講生さんの期待を裏切ってはいけない。
満足してもらえる結果を出さなくてはいけないと必死でした。

ありがたいことに企業研修の依頼もすぐに頂きましたが
内心「分からないことを質問されたらどうしよう…。」
とビクビクしていた事を覚えています。

 

その後
笑顔に悩んでいる人が多いことを知り
私の興味関心は表情
へと変わりました。
美しい笑顔、印象など
自己表現に関する学び、研究に執着しました。

・美しい笑顔を作るために必要な筋肉の動かし方。
・明るい笑顔を作るために必要な筋バランス。
・優しい笑顔を作るために必要な筋肉の柔軟性。
・良い印象を与える表情を作るために使われる筋肉について。
・様々な感情はどのような動きで表現され
どの様な表情筋の動きによって作り出されるのか。


など。

本で学ぶだけでなく
多くの受講生さんの顔を見て、実践で学んでいきました。

もちろん自分の顔でも試してみました。
例えば
↓シャープな笑顔や

↓優しい笑顔

親しみやすい笑顔

色々な笑顔を試しては
その筋肉の動きを理解して落とし込み
受講生さんに伝えて行きました。
ここから“笑顔改善プログラム”が出来上がりました。

 

その後、
心と表情の関係に興味を持ちました。

きっかけは
「子供の頃から笑えない。親から笑顔が変だから笑わない方が良いと言われ、自分の顔が好きになれない。」
と言う受講生さんに出会った事です。

顔は感情を表現する場所です。
心が曇っていれば笑顔が曇って見えるのは当然のこと。
この問題を解決するために出来ることは何かを考え、受講生さんの話をじっくりと聞く事にしました。

それまで表情筋トレーニングのみを行っていたレッスンでしたが、
必要と感じた受講生さんには、話を聞く時間を設けたのです。


私はカウンセリングの資格を持っていませんし
スピリチュアル的能力も持ち合わせていませんので
誘導したり傷つけたりしないように注意しながら、私が解決出来る問題だけを扱う事にしました。


心の問題を明らかにすることで

ついさっきまで緊張しきっていた表情筋の力がフッと抜け、引きつっていた笑顔が、優しく明るい笑顔に変わって行きました。

 

受講生さんのそのような変化を目の当たりにし、やはり心と体は一致させるべきだと実感しました。
心からの笑顔は、その人らしさが表現され、魅力的でとても美しいのです。
たとえ苦しいことがあったとしても、笑うことを許せる様になるだけで、人は強く美しくなれることを教えてもらいました。
美しく変化していく受講生さん達を見て、誰もが美しく輝く才能を持っているのだと確信しました。
そこから生まれたのが“印象改善レッスン(プライベート編)”です。


最近では

「オーラとか見えるんですか?」
「どうして私の過去まで見えるんですか?」
などと言われるくらい、個性や魅力が見える様になってきました。
もちろん相変わらずスピリチュアル能力は持っておらず、全く何も見えません。(笑)

筋肉の動きから違和感を感じ取り
その違和感の原因を会話から判断して伝えているだけです。

期待しすぎないでくださいね(笑)

 

そして同時期に興味を持った事が
伝わる表現方法です。

タレントやアナウンサーなどのメディア関係者や
政治家、企業団体の代表、起業家、広報、営業など
ビジネスとして印象をコントロールする必要がある人達とのレッスンでは
ノンバーバルで伝えることの重要性を学びました。


多くの場合、
言葉を発する前から印象の良し悪しは判断されています。
ノンバーバルで好印象を持ってもらうことが出来れば
その人から発せられる言葉は好意的に受け止められ
ビジネス的にも良い結果を得ることが出来ます。

逆に悪い印象を持たれてしまうと
意図する事とは違うように受け取られたり
悪意を持って受け取られることもあり

実力よりも低く評価されてしまう人もいます。

ビジネスを円滑に行うためにと生まれたのが
“印象改善レッスン(ビジネス編)”です。


この様な感じで12年が経過し

多くの受講生さんから教えて頂いた学びが蓄積されて行きました。

そして今、最も関心がある事柄が
「自分を中心とし社会と繋がっていくこと。」
です。

生き辛さを解消する自己表現を伝えたい

冒頭にも書いたように
生き辛さを感じている人のお手伝いをしたい。
と思う機会が増えました。

 

今までの日本社会は
自己犠牲の上に成り立つ社会だったように思うのです。

それは日本人の良いところでもあると思うのですが
自分を貶めてまでその社会と関わり続けなくても良いのです。


「本当の自分は受け入れてもらえるはずがない。
自己表現をすることなんて意味が無い。」
そう言い聞かせ諦めて生きていないだろうか?

本当の自分を隠したまま生きていくことは
自分自身を裏切り続けていること。
そして、誰もそのことを望んでいない事に気付いてほしい。
そんなことを考えています。

親や家族、職場、学校などの社会に翻弄され
我慢し続ける必要はないのです。

しかし
他人や環境を変えることは難しい。

となると
自分を変える必要がある訳ですが
ほんのちょっと変えるだけで良い。
今よりちょっと笑う事から始めれば良いと思うのです。


自分を変えたいと望む人は、短時間で大きな変化を望んでしまいがちです。

自分で変化を起こすことを不可能と感じ、非現実的な方法にすがる人も多いようです。
それだけ自分を変えることは難しい事です。

ところが、様々な方法を試しても問題解決出来なかった人達が、私のレッスンで解消することが出来ています。


それはなぜか。

私のレッスンが表情筋の運動だからです。
運動は思考ではなく行動です。

単純な行動を毎日コツコツ繰り返すだけです。
運動ですから正しく行えば、必ず筋肉の質が向上し変化が生まれます。


心の葛藤と戦い自身のトラウマと向き合う
と言うような辛い思いをする必要もなく

ただ淡々と運動するだけです。

変わりたいと心で願っても
行動しなければ何も変わらない。
行動すれば変わる。
その単純な事実があるだけです。


しかも

その変化は自分自身の行動によって勝ち得たものなので
自ずと自信がつき自己肯定感が上がり
心から笑えるようになり幸福度が上がります。
若干宗教的になってしまいました。

ともかく

単純な行動の繰り返しが理想の自分を作り出す!
複雑な思考は一旦捨てて行動しよう!
そんなことを伝えて行きたいと考えています。


12年前に始めた表情筋トレーニング講師。
多くの受講生さんとの関わりから学んだことを
今後の受講生さんのために活かして行きたい。

そして、これからも多くの受講生さんから
いろいろなことを学ばせてもらい
美しい笑顔の循環を作って行きたい。
そう決心をした13年目の始まりです。

すっかり長くなってしまいました。
最後まで読んでくださりありがとうございました!!

より一層技術と人間を磨き
皆様に愛される人に成長すべく精進してまいります!
今後ともよろしくお願いいたします。

フェイスニング講師 石田隆子でした。


◆理想の未来を実現するために役に立つ
「美容法」「健康法」「考え方」をお伝えする
石田隆子公式メルマガ



◆メディア実績


◆受講者before&after


◆マンツーマンレッスン内容一覧


◆講師プロフィール