なぜ夫婦は似てくるのか

「あの夫婦、なんだか似てきた気がする。」そう思ったことはありませんか。夫婦が似てくる理由は、心理学や遺伝子など、様々な観点から説明できるそうですが、その理由の一つとして、表情筋の動かし方が似てくると言うことが挙げられます。

長い時間を共に過ごし、お互いの顔を見ながら会話をすることで、無意識のうちに、相手の顔の動きを自分に取り入れ、少しずつ表情筋の動かし方が似てくる。すると、表情が似てくるため、顔の印象が似てくると言うわけです。

 

先日、とても興味深い出来事がありました。〝笑顔改善プログラム〟を受講しているMさんの紹介で、Mさんの従姉妹のYさんがレッスンを受講してくださいました。
初めてYさんの顔を拝見した瞬間に「Mさんにそっくり!」と思いました。Yさんも「よく似てると言われます。」とおっしゃっていました。

 

ところが、よく見てみると顔立ちは全く違うのです。
一体、何が似ているのかと注意深く観察したところ、口周りの筋肉の使い方がそっくりだったのです。表情筋の使い方が似ているだけで、こんなにもそっくりに見えるものかと驚きました。

表情筋の動かし方次第で、顔の印象はいかようにも変えることが出来る!その証を見せてもらえたことに、興奮し嬉しくなりました。

 

私のレッスンには、「自分の顔が好きになれない。こんな顔に生まれなければよかった。」と、自分の容姿にコンプレックスを抱いている方がいらっしゃいます。特に若い頃は、生まれながらの容姿が気になってしまい、自分の顔は良くないと決めつけ、自信をなくしてしまうこともあります。

 

しかし、歳を重ねればわかることですが、顔の形は年齢とともに変化していくものです。徐々に自分の生き方が顔に現れ、生まれながらの容姿よりも、どのような表情で生きてきたのかの方が重要になって行きます。

笑顔で50年間過ごした顔と、しかめ面で50年間過ごした顔とでは、どちらの顔が素敵な顔になっているだろうかと想像してみてください。

表情筋の動かし方次第で、顔の印象は良い方向に変えることができます。あなたの理想の表情をイメージして、そのような表情で過ごしてみてください。1年後、5年後、10年後、きっと素敵な顔に育っているはずです。

 

 

 


▽笑顔に自信が持てない人のための
動画付き無料メールレッスン詳細はこちら


office CARAレッスン情報

綺麗な笑顔で好印象!なりたい自分になる
マンツーマンレッスン詳細

 

▽笑顔で円滑なコミュニケーション作り
起業、団体向け、セミナーイベント


 


▷メディア実績

▷受講者before&after

▷講師プロフィール