一瞬で顔が若返える表情のつくり方

まずは、この写真をご覧ください。

どちらも私です。
顔の角度や目線など、
同じ条件で撮った写真ですが、
明らかに左の方が老け顔に見えませんか?

同じ顔でもこんなにも印象が違ってしまう理由・・・
それは、ずばり!
表情筋の使い方です。

表情筋の使い方に悪い癖があると
印象が悪くなるだけでなく
自ら老け顔を作ってしまいます。

道を歩いている時
電車に乗っている時
人と会話をしている時など
日常の表情を意識するだけで
若々しく変身します。

右の写真のように
・上まぶたをしっかり上げる
・上ほほを高い位置にキープ
・口角をほんの少し上げる
この3つを意識するだけで
見違えるほど若々しい印象に変わります。

もし、
上まぶたを上げることが出来ない
ほほが上がらない
口角が上がらない
と言う場合は
表情筋が衰えている可能性大です。

積極的に顔を動かして
表情筋を衰えさせないようにしましょう。


「たるみ改善オンライン講座」
申込締切5月12日 残席3名!
一生使えるアンチエイジング方法を習得し
自分の力で若々しい顔にする力を身につける!◆たるみ改善オンライン講座◆