もっと趣味を楽しみたい人にお勧めします

生活に潤いを与えてくれる趣味。
大人になっても楽しめる趣味があるのは、幸せなことですよね。

 

トライアルレッスンを受講したM様にも、素敵な趣味がありました。
それは、フラダンス。

フラダンスを踊っている女性の顔を思い出してみると、温かくて、優しくて、リラックスしていて、とても素敵な笑顔が想い浮かびます。

 

ところが、笑顔が自然に出来なくて、フラダンスの先生に注意されてしまうと言う方も多いようです。

 

フラダンスが大好き!でも楽しそうに踊れない!
フラダンスが上達すればするほど、上手く笑えない自分がもどかしい。

そんな状況のようです。

実はこのお悩み、今回のM様だけの悩みではなく、今までに何度も聞いているお悩みなのです。

 

私のレッスンには
「趣味や習い事を楽しむために笑顔を美しくしたい」と言う目的で、受講する方々がいらっしゃいます。

 

フラダンス以外にも、楽器演奏や歌、日本舞踊、ボディビルなど、コンテストや試合、発表会など、人前に出る機会のある趣味の方々が、趣味を極める一環として

「美しく笑えるようになりたい!」
「勝てる表情になりたい!」

そう思って表情の練習に取り組んでいます。

 

 

私も趣味で社交ダンスを習っていて、発表をすることがあります。
初めてステージに立った時には
「顔のトレーニングをしておいてよかった!!」と思いました。

 

なぜなら、舞台用のつけまつげがものすごく重いのです。
上まぶたの筋力がなければ、うまく目を開くことが出来きず、眉毛が上がってしまっていたかもしれません!
それに加えて、ステージの上はただでさえ緊張し、笑顔は引きつるものですが、
濃いメイクに負けない華やかな笑顔、遠くの客席で見ている人にも伝わる大きな笑顔、普段よりも大袈裟だけれど美しく笑う必要があります。

 初めての社交ダンス用メイクに驚き、思わず自撮りしました!

でも、表情筋の力があり、表情の作り方が分かっていたおかげで、良い表情が出来ました。
踊りよりも、表情をほめてくださった人の方が多かったくらいです。(笑)

 

 

趣味は本当に楽しい!
そして、今よりもっと趣味を楽しみたいのなら、表情の練習もプラスすることをお勧めします!!

 

習い事と同様に
表情も練習すれば、美しく、かっこよくなれるのです。

練習しなければ上手くはなりません。
そして、表情の練習もプロの指導を受ければ飛躍的に上達します。

 

フラダンスにはフラダンスの表情。
日本舞踊には日本舞踊の表情。
ボディビルにはボディビルの表情。

それぞれの特徴があり、その特徴に合わせた表情が出来るようになると、上手くなったと実感できますし、勝てる確率を上げることが出来ます。

 

 

趣味のこととなると、つい熱くなってしまう私ですが、目的を持ち、そこに向かって頑張る人を見ているのは大好きですし、応援したくなります!

受講生さんから、発表会や大会の写真を見せてもらえると、私も力になれている気がして、興奮してしまいます。

 

趣味をもっと楽しみたいけれど、笑顔が苦手…。
そんなお悩みをお持ちの方は、是非いらして下さい。
全力でサポートします!

 


◆マンツーマンオンラインレッスン内容一覧


2022年1月スタート受付中!
たるみ改善オンライングループ講座


◆無料メールマガジン登録はこちらから


◆メディア実績


◆受講者before&after


◆講師プロフィール