写真の笑顔はおおげさに

写真撮影時の表情は
120%の表情でちょうどよいと言われています。
自分では大袈裟かな!?
と思うくらいで充分です。

理想的な笑顔の条件は
上の歯が8本以上見えること。
上の歯だけ見えるようにしましょう。

下の歯が見えると10代男性アイドルのような
元気が良すぎる笑顔になってしまいますので要注意!

目もパッチリと開いていたいですね。
黒目に力を入れると
イキイキとした印象になります。

写真の笑顔はおおげさに!
お試し下さい。


初回申込ボタン
初回トライアルレッスンのお申込みはこちら
企業研修詳細ボタン
企業向け笑顔研修の詳細はこちら
Office CARA代表
ソシエテヴィザージュ公認 フェイスニング講師

石田 隆子(いしだ・たかこ)
表情筋トレーニング指導歴10年。人の顔グセを見抜き、的確に指導し改善へと導くことが得意。東京赤坂にある CARA赤坂サロン で開催している “笑顔改善・印象改善” マンツーマンレッスンでは、94.5%の受講者が「効果を実感した」と答え、多くの受講生を笑顔美人へと導いている。「笑顔がきれいになったことで、自信が持てるようになり、自分を認められるようになった。」など、外見の美しさだけでなく、心の健康にもつながる。と評価を得ている。
テレビ、ラジオ、雑誌などのメディア多数出演。芸能人、政治家などの表情指導も行っている。