トレーニングの選び方で結果は変わる

トライアルレッスンを受講されたH様がこんな話をして下さいました。

「結構ハードな顔のトレーニングを試してみたのだけど、表情が硬くなっていく感じがして、イメージとは違う顔になってしまいました。優しい印象にしたいので、そのためには、もっと緩やかな伸びるような運動がいいのでは?と思い、調べてここ(CARA)を見つけました。」

H様は身体の運動を積極的に行なっているそうで、

ストレッチの大切さを知っていたんですね。

筋肉運動と言うと

力を込めてグイグイ動かすイメージがありませんか?

力を入れて筋肉を縮める事で筋肉は鍛えられます。

鍛えることは大切な事ですが、

それと同じくらいに大切な運動が

リラックスをして筋肉を伸展させるストレッチ運動です。

縮めるだけでは筋肉は硬くなる一方。

筋肉には柔軟性も必要です。

硬い筋肉では優しい表情は作れません!

こわばった硬い表情になってしまいます。

優しい自然な笑顔にするためには

ストレッチをして筋肉を柔らかくする事!

筋肉を縮めて伸ばす。収縮、伸展。

この動きの両方を行う事がポイントです。

目的に合った運動を選んで望む結果を手に入れたいですね。

表情筋トレーニングフェイスニング詳しくはこちら